« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の18件の記事

2012年7月31日 (火)

鎮魂の灯篭流し



005

右端の白い椅子 これは何の形でしょうか?



白い歯の形をしています

そうです 歯医者さんに来ています



奥歯に詰めたものが取れて

むき出しになった歯が沁みるので

やむを得ずやって来ました



予約は 1か月待ちの状態なのですが

緊急処置と言うことで1週間後に入れてもらい

今日と言うことになりました



予約1か月待ちですよ

因みに かぶの次回の予約は9月15日



これを機に治療すべき所は

全てお願いしようと思っていますが

次回の歯のお掃除から始まって

半年くらいは通う覚悟をしなければいけないようです



お口の健康も大切です

そのためには 辛抱辛抱

と自分に言い聞かせているところです



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°



石巻川開きが開催されます



今日の前夜祭では 昨年同様 

旧北上川河口近くの中瀬で

震災犠牲者への鎮魂の灯篭流しが行われる



中瀬には今復旧工事中の石ノ森漫画館があり

http://www.man-bow.com/manga/



そのそばの内海橋付近から

15000個の灯篭が流される予定です



追悼のため 

友人と4人で出かけることになっています

2012年7月30日 (月)

暑さも最盛期?


梅雨が明けて 暑い日が続いています

涼しい東北でさえ室温33度が続き

昨日は

埼玉まで車で出かけた長男トマトが案じられました



ですが それ以上に心配だったのが

釣りに出かけた主人の事でした



朝2時半に起きて4時前には家をでています

こまめに水分を取ってねと念を押したものの

この暑さです



大漁だった前回と同じ船頭さんなので

定年退職時に記念に頂いた

大型のストッカーを用意していました



前日 どれほどの大漁を夢見ながら眠りについたことか



30ℓのストッカーなら

50㎝位のヒラメでも充分何枚でも入ります

003

晩のおかずは ヒラメの刺身と決まったけれど

帰ってくるまでどうなるのかわからないところが

スリル満点です

001


昨日の釣果は 

ヒラメ大小2枚 メバル2本 

アイナメ2本 小カサゴ1本と

ストッカーを大きくした割にはイマイチだっだけれど

晩のおかずとしては まぁまぁでしょう



なによりこの暑さの中

無事に帰宅できて それが何よりというものです

トマトも無事帰館

010 015
やっと最盛期を迎えたエンドウ豆          小玉スイカの実はこれが一個だけ
                             他はすべての花がしぼんでしまいました
   
016 006
トマトべりーは見事に実が連なって…       まだまだ咲き続ける桔梗はお見事
お味は んっ? 







2012年7月26日 (木)

収穫まじか


オリンピックなでしこジャパンが

初戦 対カナダ戦を2-1で勝利しました



選手も日本サポーターも

メダルは当然の事で 狙うは金メダル

初戦の勝ち点3は

今後の戦いに弾みをつける いい勝利でした



まずはホッとしたというところですが

プレッシャーを力に変えて

スェーデン戦も勝ちを取ってほしいですね



頑張れ!なでしこジャパン!



オリンピックモードで応援してみました

現地応援 してみたいですね



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜



かぶ庭のおまめさんが実をつけ始めました


012

花が咲くと あっという間に実が大きくなって

収穫となります



あらあら 葉っぱが萎れています

水不足のようです

プランターが少し小さいかも知れませんね


014

フルーツトマト系のトマトゴールドです

普通のトマトより粒が小さくて

色は赤くならず こんな色です

収穫まじかで 味がどんなか楽しみ楽しみ (o^-^o)

013

スイカのツタは地を這わせたいのですが

何せ猫の額のかぶ庭ではね…



スイカが大きくなってきて

ネットで重さを抑えています



お盆までに収穫して

お仏壇にお供えしましょう



主人の母は

5年前の12月に96歳で亡くなりましたが

スイカが食べたいと言っていました



主人が作ったスイカですから

喜んでくれるでしょう

2012年7月24日 (火)

家庭犬


「猛犬注意」の札がありました

ここを通る度 どんな猛犬だろうと思っていました

一度も姿を見たことがなかったからです

001

昨日 ウォーキングがてらの買い物に出かけて

初めてご対面となった猛犬が

あまりに無防備に寝転がっているので

可笑しくなった



犬種はラブラドール・レトリバーですよね

イメージは従順でおとなしい感じがします

起こしてチョット遊んでみたいと思いましたが

何せ猛犬ですから

あきらめて そのまま買い物に行きました



これは 買い物帰りです

猛犬が起きています

声をかけたら反応してこちらを向いてくれました

003

そばによって撫でてあげたい位

かわいいです!



無駄吠えせずにこちらを見ている姿に

話しかけたら何でも分かって受け止めてくれそうな

賢さが感じられます



動物嫌いの主人でなければねぇ

こんな家族が欲しいなぁ








2012年7月23日 (月)

豆の花


咲かない花にしびれを切らしていましたが

えんどう豆の花がやっと咲き始めました

005

こんな花です

008

これほどの背丈になるまで花が咲かないのには

訳があった



小さなプランターにたくさんの牛肥 をつぎ込んで

欲張ったのが裏目にでました

要するに肥料のやりすぎ



犯人は 主人ということにしておいて

花が咲けばこっちのもんじゃ



あなた 植えて育てる人

わたし 摘んで食べる人

そんな役割分担ですからね


002

ロッチが育てたこかぶも収穫されました

2度の収穫はきゅうりと一緒に漬物になりましたので

今回は お味噌汁になる予定です



宝石のようなベリートマトは 

初めての収穫で

お弁当のいろどりに 存在感を発揮しています

004

今日はヘタごと使ってみました

007


2012年7月21日 (土)

コスモスめっけ!


雑草だらけだったグリーンロードが

先日の除草作業で 綺麗になりました

005

グリーンロードには様々な種類の植物が植えてあり

車道と車道の間の狭い空間を利用した

散歩コースになっています



たまたま自転車で通り コスモスを見つけて感激



好きな花ベスト3に入るコスモスが

風に吹かれている姿は 

わからないけれど 心に触れるものがある



自転車で出かけて よかった~



車でいそがしく通り過ぎているけれど

ゆったり自転車で

いつもと違う景色を満喫するのも

いいもんですねぇ 

007_2 

こんな花も見つけましたよ



これはネジ花

螺旋に並んだ花が かわいい



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°


018

かぶ庭のミニトマトは 赤くなってきました

まるで宝石のように光っています

毎日 みているとわが子のよう

食べるんですけど…

016

ロッチのグレープフルーツも

葉っぱが大きくなり

成長の意欲が満々だし

019

桔梗は満開で なんかいいですね



日に日に少しずつ成長を見せてくれる植物たち 

なのでした

2012年7月20日 (金)

健康に気を付けて




001

ホテルロビーで食べるケーキセット

美味しかったッス!



手前のソース

香り…は アップルティーの香り?

がしました



これがホテルのケーキですね

甘すぎず しっとりとして

ソースが味を豊かにし 引き立てています



  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆



保健推進員の7月定例会がありました

「生活習慣病の予防」がテーマで

昨日は主に糖尿病のことについてのお話でした



血管の中の余分なブドウ糖が

血液中のたんぱく質と結びついて

大切な血管を傷つけ 全身に障害を及ぼすという

怖い病気が 糖尿病です



その怖い糖尿病を予防するには

食事の摂り方で肥満を抑えることが

とても大事なことです



肥満は糖がエネルギーとして利用されるために必要な

インスリンというホルモンの働きを妨げ

血糖値を上げてしまいます



なので食事は

まず 野菜から食べましょう!

野菜の食物繊維で胃の壁にベールを作ると

余分な糖の摂取を抑えてくれますので

これは大事なことです



そして食事と同じくらい大事なのが 運動



筋肉を動かすことで

血液中の余分な糖がエネルギー源となり

脂肪を燃やして血糖値が下がるという具合



なのだそうです

保健師の方のお話は 一生懸命聞きました

一生懸命勉強をしたので お腹が減ってきました



帰りはお仲間3人で 

中華料理店に行き

エビチリと棒棒鶏 スープに杏仁豆腐

ザァーサイが付いて 1000円という

中華Aランチを注文しました



昼時の込み合う店内にはお構いなしで

ゆっくりと おしゃべりしながら平らげ

場所を変えての 

上記のケーキセットになったのです



かぶは週2回体育館で運動はしています

ですがこの肥満に歯止めがかからないのは



やっぱ 食べ過ぎ?



血糖値に気を付けて食事は野菜からいただき

塩分控えめで 甘いものは極力抑えるよう



明日から 頑張りま~す  o(*^▽^*)o

 


2012年7月18日 (水)

真夏日になりました


じりじり照りつける太陽とひまわり

002

東北でも 

今年のマックスを記録し真夏日となった昨日

にわかに熱中症が気になりだしました



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°



今日は ピアノの受講日



いつものコースを自転車でいくと

季節が感じられ 

時間がゆっくり過ぎていくようで

のんびりした気持ちになります



下の建設中の建物は 老人施設になるとのことで

団塊世代のかぶも 

お世話になるかも知れない施設なので

快適な空間になるように作ってほしい



なんて勝手なことを考えたり

008



暑さをものともせず作業に励む人々が

頼もしいけれど 

この暑さです

(水分はこまめに取ってね)と心の中で思ったり…



こんな時間が いいねぇ!



ピアノは今週はバッチリ練習した



筈なのに

家ではちゃんと弾けたのに…おかしい

先生の前だと違うんだよね…おかしいなぁ

まぁ いいか



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜



スイカが大きくなってきました

スイカらしくなってワクワクしてきた

013



下のベリートマトは

つやつやのぴかぴかの可愛らしさが

お伝えできるでしょうか?

014

美味しそう 

早く赤くなぁ~れ!

2012年7月17日 (火)

花の咲かない豆

先週土曜日は 

日帰り温泉にのんびり浸かって

極楽気分を満喫



この日帰り温泉 わくや天平の湯 は

石巻から車で30分程のところにあります



昨年の震災では 

海からは遠く 津波被害はありませんでしたが

地震による被害のため 補修工事をしていました



6月 リニューアルオープンだったようです

行き当たりばったりに出発したので

補修工事が終わっていてよかったです



久しぶりに訪れた天平の湯は

外観は変わりないのですが

1階にあった休憩室がなくなり

その場所には 以前2階にあった食堂ができ

売店と並んで1階を占領していました



お風呂を利用しない人でも

使用可能だった2階の休憩室は

お風呂専用の休憩室になっていました



2階の食堂あとには

以前からあったマッサージスペースが

さらに大きくなって湯上りの体をほぐしています



肌にぬるっとやさしい感触のお湯は

女性にはたまりません

綺麗になれるような気分にしてくれますから…



そしてなんといっても 

土・日・祝日は800円だった入湯料が500円となって

家族連れにとっては 

経済的にも行きやすい温泉になりました



お風呂場のシーン 

カメラにおさめてみたかったけれど

それはNG 絶対NG…ですよね(笑)



001

花の咲かないえんどう豆を育てています

これじゃ えんどう 実にならないよね

ハッ(…がっくり)

003

2012年7月14日 (土)

経験のない雨


死者20人 行方不明者7人を出して

今も避難が続いている九州の豪雨



これでもかこれでもか と

湧き上がる雨雲が 

信じられないほどの勢いで雨をもたらしています



川の流れは 津波を思いださせます 



払っても払っても流れてくる泥に

虚しさを感じる と語る被災者

 

祈るばかりです



昨年から 日本は

「今まで経験したことがないような」

地震 放射能 竜巻 豪雨 と立て続けに

全てを揺るがす災害等に見舞われています



日本は一体どこに向かうんだろう

という 恐れを感じさせられることばかり



何が起きてもおかしくない日本になっている事を

知らされています



折れないしなやかさで受け止めて

頑張りましょう と

まずは自分に言い聞かせ



被害がこれ以上広がらないように


  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆


001

日に日に大きく育つ小玉スイカ

005

満開のテッポウ百合は 楚々として綺麗です








 







2012年7月12日 (木)

誕生がもたらすもの


ロッチ(次男)が初めて育てたこかぶが 

3個収穫されて

きゅうりと一緒にもまれてお漬物になりました

002

すこし辛いのですが 味は格別



今朝 主人と兄トマトのお弁当箱に収まりました

二人のお腹を満たしてくれることでしょう



この可愛らしい芽はなんでしょうか?

003

春に食べたグレープフルーツが芽を出しました



ロッチが食べて 

その種を大事そうに水に漬けていたのです 



少し芽が出たところで 鉢に植えました



しばらくの間 

種は 芽を出そうかどうしようか迷っていた様子でしたが

ついに 決心してくれたようです



力強く 葉っぱが6枚に育ちました



  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆



赤ちゃんパンダが誕生して

日本中が

一時でも 

ホンワカ気分を味わうことが出来ました



昨日のニュースは 残念でしたが

新しい命の誕生は すべての人に

喜びをもたらしてくれます



我が家

006_copy_2

と 言いたいところですが



これは 主人の姉の孫の誕生を知らせる

お誕生カードが届きました



赤ちゃんパワーは すごいです

無条件で幸せ気分にしてくれます



これが 我が孫ならさぞかし…ですよね




2012年7月11日 (水)

かぶ庭日誌


手入れなし

それでも毎年咲いてくれる テッポウ百合が

014

今年も咲き始めました



今は戻る家も無くなった湊町から 嫁に来た桔梗

今年は芽を摘まずにそのまま伸ばしました



007

こんな背高のっぽさんになりました




010

ジャングルの雰囲気を演出する役者は

トマトたち

012

ミニトマトは

トマトべりーという可愛い果形のトマトです

お弁当に活躍する予定

早く赤くなぁ~れ!




001

ロッチのこかぶは2個だけ収穫

きゅうりと一緒に揉んでお漬物で

今晩の食卓に登場の予定です





004

一日一日大きくなる小玉スイカで~す

朝夕の大きさの違いにびっくりです




016

ギボウシも咲きましたよ



2012年7月 9日 (月)

釣船は大丈夫?


003


昨朝 2時半起きの主人は

楽しみにしていた釣りに出かけました



前日の乙女パーティで深夜に帰ったかぶは

布団の中で

釣果ゼロを ひそかに期待していました



釣船は 半島からの出港と聞いていたからです



金華山以南の海域は

ヒラメ スズキ ヒガンフグ マダラなどから

基準値を超えるセシュームが検出されています



http://www.c-marinet.ne.jp/~miyaturi/



県の最近の検査で基準値を超えたのは

東松島市浜市沖でとれたクロダイだけ

となっていますが

それも個体によって どうなのでしょうか?



釣りを楽しみにしている主人に

行かないでくれとも言いかねて

黙って送り出しました



どんなに楽しかったでしょう



帰ってきた主人が

「ほらっ 見ろ!」と

得意げにストッカーから取り出した魚たちです

010_3

ヒラメ アイナメ ソイ メバル

013

この釣果を喜んでいる主人を見れば

放射能云々を言い出すのもはばかられて

(えいっ 毒を食らわば皿までよ!)

とばかりに覚悟を決めて 

アイナメを刺身にし

ソイとメバルは煮つけにして

昨夜 頂いてしまいました



まだアイナメ ヒラメが残っていますので

今晩のおかずになる予定です



ふう~~~っ!






2012年7月 8日 (日)

微妙かなぁ。

010


乙女たち(50年前)のパーティは

よく喋り よく笑い よく食って

夕方6時半から深夜まで続いた



満腹のお腹を抱えて

ダイエットは明日からだ!



とか?

こないだも聞いたよね そのセリフ



バレーボールで6部優勝を果たした乙女たちは

昨夜 祝勝会で盛り上がりました



足が痛いの 腰が痛いの 腕が痛いの

とそれぞれ 障害を口にしながら

ますます意気軒昂な婆さんたち



「まだやれるよ」と 励ましあっては

亭主をネタに 上げたり下げたり



肴にされた亭主たちが 何回くしゃみしているか 

想像しては

それがまた大笑いの種になった



笑えることは 幸せです



震災当時のことも

いろいろ話題になりました



家庭バレーボールは

子供のPTA行事から移行して

チームを結成しているのがほとんどなので

被害が大きかった地区のチームには

メンバーが3人も犠牲になったチームもあります



東北には今も 復興のめども立たない方が大勢いて

戦っている方も大勢いるけれど



笑ときには笑えばいい



   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆ 



006_copy



中心市街地の「まちなか」

息づかいは聞こえ始めていますが

なにせシャッターの半分は閉じたまま



「まちなか」として活性化できるかどうか

今が正念場



  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

   

先日から市役所で放射線量のカウンターの

貸し出しが始まりました



我が家の茶の間の テーブルの上は

012

こんな感じ



そして いつも山菜を取りに行く近くの山へ

行ってみみると

014 

これには チョット… 



ワラビもウドもタラの芽も

すべてがこのまま移行する訳ではないので

検査をしてみない事には分からないけれど

微妙です





2012年7月 5日 (木)

こんな叔母ですが


昨日は ピアノの受講日でした



前日

横浜にいる兄嫁から 久しぶりの電話があり

「今日は親ばかで電話したの~(o^-^o) という



二番目の兄はかぶと5つ違い

かぶが中2の時には家を出ていましたので

年に1~2回 兄が帰郷した時に会うくらいでした



家族を持ってからも頻繁に交流するでもなく

たまに電話してもにこにことして

口数の少ない兄と話すより

兄嫁と話すことの方が多かった



その兄嫁が「親ばかで~」というのは

兄の子 かぶの姪のことでした



姪は 以前から関東の某地方テレビ局の番組に

ピアノ奏者として出演していましたが

地方局なので東北にいるかぶには

その姿を見ることはできませんでした



その日の兄嫁の電話では

亡くなられた尾崎紀世彦さんが

テレビ出演して歌ったのが 

この番組が最後だったとのこと



出演した尾崎さんの伴奏をしていたのが姪で

それがユーチューブに流れている

というのでした



ユーチューブで見ると

確かにあの見事な歌唱の尾崎さんの傍で

姪がピアノ伴奏をしている



それを見たかぶは

何と思ったことでしょう?



(この子の血の何分の一かは

かぶの中にも流れている筈

ピアノも練習すれば弾ける様になるかも?)



最近では自宅での練習もすっかり無沙汰で

自信喪失していたかぶです



昨日も練習曲ができていないことが苦痛で

(休もうかどうしようか?)

なんて迷っていたのですが

思い切って出かけました



そしてちょっとは練習もしてみようかとも…



なんて あべこべ!

何にも姪の役には立たない叔母ですが

姪に 励まされて生きています 



こんな叔母で 

テヘッ!




2012年7月 4日 (水)

季節の和がれ


「墨田の花火」は花弁が満開

なかなか鉢植えのように揃って咲かせるのは

難しいけれど

これで 充分満足満足

016

カワラナデシコも満開

003

ミニトマトは実がそろい始め

018

023

この卵鞘はカマキリに似ていますが

何の卵でしょうね?

001_3

ギボウシは蕾が揃い 咲くばかり

株が大きくなりすぎましたね

ボケを囲い込んでいます 

006

こかぶちゃんもgood!

011_2

スイカの赤ちゃんが育っています

005

きゃー かわいい!

我が家のプランターでしっかり育ってね~


季節が少しづつ和がれています

2012年7月 3日 (火)

夢うつつ


夜の闇とカエルの声

暗闇から浮かび上がるほのかな光



You Tubeで直接アップできなかったので

リンクしました

http://www.youtube.com/watch?v=heWs1PECJjM



デジカメ動画で稚拙ですが

記憶として残しておきたい思いに駆られました



6月30日付の地元新聞に

「ゲンジボタル乱舞」

の記事を見つけて

「見に行くよ!」 と 

家族を誘い東松島市の山の中へ



ゲロゲロ ケロケロ

道を進むに従い 聞こえてくるカエルの大合唱



大小の無数の虫が飛び交い

フロントガラスにぶつかる



「わーっ 何処まで行くの!」と

すこし不気味さを感じながら山道を進むと

車が3台が止まっている場所を見つけました

目当ての百合神社も近くにあるし

何より 車の中からも

ふわっと点滅するものがすでに見えていました 



飛んでる! 光ってる!  感動!



車から降り 蛍の近くまで進むと

カエルの声と共に

浮かび上がる小さな灯りが幻想的で

すっかり童心の中にいました



自宅に帰って来てからも寝落ちるまで

何とも言えない郷愁と共に

頭の中をめぐるものがありました



それは幻想のような何とも言えない感覚です 



暗闇の中のカエルの声と 

蛍のふわっと点滅するほのかな明かり

そして遠く航空基地から聞こえてくる

消灯ラッパが主役です



かぶが子供の頃の農村では

蛍は 

裏の田んぼに出ると 用水路のあたりに

普通に飛んでいたのです



うちわを持って涼みながら

蛍を追いかけて…

今のような明るさはなかったけれど

豊かでした



季節が前後しているような気がしますが

田植が終わる頃には

カエルの合唱が聞こえ始めます

布団に入るとその合唱の闇の中から

航空基地の消灯ラッパの音が聞こえてくるのです



〝兵隊さんは辛いもんだねー

また寝て泣くのかなぁー″



「このラッパの音に 兵隊さんたちは

こんな歌詞を付けて歌うんだよ」



と 旧軍として戦に行った父が

そう教えてくれました


 

そのラッパの音が聞こえてくるたびに

不思議な感覚を身体に感じたものです



それは

自分の身体がとろけて闇に漂いながら

平和のベールとなって地表を覆うという

幻とも夢ともつかないもので

幼児的な全能感に浸りました



あれから 何十年

ずいぶんと長いこと忘れてしまっていた

幻のようなその感覚を

ふっ と思い出しました



何とも言えない郷愁に

胸キュンの夜でした



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

  

2012年7月 2日 (月)

気になります


「うわさ」が 気になりだして

今 そこがどうなっているかを

見に来ています



市街地から見て 被害の大きかった渡波寄り

鹿妻にあるスーパーです 

010_copy 

工事関係者が何度も怪我をして

工程が進まないといわれていました



でも

7月にオープン予定の看板が立っていました



周囲の家屋は震災前に比べたら半分以下で

相変わらず 荒れた家屋が点在し

学校の校舎にも手つかずの荒廃ぶりです



体育館から続く一時仮置き場の瓦礫が

荒廃に一層の拍車をかけているように見えます



012

014

瓦礫は 魚町三丁目の入り口手前まで続き

海の公園だった場所は

階段の下の土が大きく抉られて壊れたままです

018

026

魚町はかさ上げも少しづつ進んで

活気が戻りつつあることを感じますが

周辺は まだまだでした



うわさが囁かれて

暗くなると タクシーも通りたがらないというのです



旧北上川を挟んで向こう岸から

湊町・大門崎・魚町・鹿妻など

仕事で毎日のように通った場所です

この荒れた様子は 淋しいですね



海に近いあの学校周辺は 

今後防潮堤と緑地の整備が成されて

生まれ変わる予定になっています



早く手が付けられればいいのに

と完成を待つものとしては

やっぱり瓦礫が気になるのです

008


« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »