« 町内敬老会 | トップページ | 保健推進員の活動について »

2014年11月 5日 (水)

秋を満喫

友人に誘われて 日帰りバスツァー


若いころ毎年二人で旅したこ仲だが 時が流れ 

最後に旅したのは もう遠い昔のことになっている


母の介護で家を離れることのできない彼女にとって

この旅は一大決心 「清水の舞台…」 (すこし大げさ?笑)

012

薬局のお客様サービスの抽選で

ツァー代金の2000円割引が当たり 

そのあたり運に乗じて 出かける決心をしたとのこと


ずっと家事に縛られていた彼女が

こんなチャンスにその気になれたことを 共に嬉しく思った


バスの中は 中年から初老の元気な女性たちでいっぱい

その中に4~5人の男性が身を小さくして…

(そんなことはないのでしょうが そう見えた)


040

まず田沢湖まで直行


遊覧船で廻った田沢湖の水面は 深い紺青で

日本一だという深さとその神秘を思わせた


その湖畔にたたずむ辰子さんの像は 輝く金色だった

周りの景色からは少し浮いてるように見えました


072


遊覧船の後はランチの時間


バスツァーの食事は

これまでの経験から 期待はしていなかったのですが

田沢湖ハーブガ-デンのレストラン ランチバイキングには

豊かな気持ちになれました


023

湖畔を眺めながら

016


017


いろいろ並ぶお料理から 好きなものを好きなだけ

お皿に乗せていただきました 

デザートもお茶も充分に味わい 身も心も満足した


旅に 食事はたいして重要なことではないと思っていたけれど

大切な旅の要素だと 初めて思いました


028


ここから 角館に向かい 武家屋敷を見学

その街並みの美しさには

落ち着いているけれどキラキラした秋色がちりばめられて 

何とも言えず輝いていた


098

圧倒されるような桜の季節もいいけれど

しっとりした中にキラリと輝く秋もいいものです


日本しか知らないけれど

日本って 素敵な国ですね


095





♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:



こちらはいつものリンゴ買い出しドライブで 岩手にやってきました

途中の花泉互市に足を止めて よっこ寄り


006


005

様々なお店が軒を並べてかなりの長さの市が立っていたけれど

私は眺めただけ


つめ放題が好きな主人は こんにゃく詰めに挑戦した

一回500円で詰めたこんにゃくは

角コン19袋 刺身コンニャク3袋

それにおまけまでついて 500円で なんと31袋

これには 相当楽しんだ様子の得意げな主人でした


それがメーンの リンゴも大量に買い込んで

車の中は甘酸っぱい香りが充満して 

小さな小競り合いはあったけれど 


おおむね平和な 秋の一日

« 町内敬老会 | トップページ | 保健推進員の活動について »

「気まぐれ日記」カテゴリの記事

コメント

ああびっくり!!
再開なさってたんですね。
よかった、よかった。

i☆ いっこさん

ありがとうございます。
目の方はどうしようもないのですが、休ませながら時間をかけて何とか再開しています。集中できないのでいっこさんのコメントも今日発見しました。

またときどきお邪魔させていただいてました。これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1295869/57846280

この記事へのトラックバック一覧です: 秋を満喫:

« 町内敬老会 | トップページ | 保健推進員の活動について »