« 家内安全 | トップページ | このお賽銭で? »

2014年12月28日 (日)

喪中葉書

喪中葉書が来ていた友人に

誤って年賀状を送ってしまった


別の友人と取り違えていたのです

どちらも今は年に一度 賀状を交歓するだけの古い友人です


事情を話しお詫びがてら 

久しぶりに声を聴いてみたいと思いました


「はい○○です」

「もしもし 私○○ですけど ○○ちゃんですか?」

「はい あのう…?」


出だしの会話で

電話の相手が誰か わからないのも無理はありません

40年もの間 年賀状だけのお付き合いだったのですから


やっと事情が呑み込めた友人は

「変わりなかった?」 と近況から話が始まった


変わらないはずがありません

様々な意味を込めて 「変わったよ」 と答えると

すっかり昔の感覚が甦った


ひとしきり近況を話し終えると

眼科の診察で仙台に出かける際

互いに連絡を取り合って 会いましよう という約束になった


「年賀状間違えて 良かったね~」 

そう言って受話器を置くと 

懐かしい余韻に しばしホンワカ 


といって いつまでもホンワカモードでいられません


あ”~~~っ! お正月! 


気持ちも乗りも悪くなって やることいっぱいなのに…

身体が動いてません

« 家内安全 | トップページ | このお賽銭で? »

「気まぐれ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1295869/58400227

この記事へのトラックバック一覧です: 喪中葉書:

« 家内安全 | トップページ | このお賽銭で? »