« 春 来 | トップページ | お返し »

2015年2月24日 (火)

復興のつち音

穏やかな日差しに誘われて 

(フキノトウはまだかな?) 

と 当てもなく車で出かけてみた

003

震災被害が大きかった海沿いを 

久しぶりに走らせる (主人が)


復興4年目のつち音が聞こえてきた


そこに亡くなられた方の魂が共鳴して(?)

不思議な感覚が胸に響く

010
031

生きているものとして

日々の生活に埋もれさせてはいけない想いを

問いかけられているような気がした


渡波方面に向かう車窓には

震災で荒れ果てた跡地に新しい住宅店舗が建ち

しばらく遠のいていた沿岸部の変化に驚いた


その沿岸部からフキノトウを求め 山道をつらつら走らせた


収穫できそうなフキノトウは 姿さえ発見できず

すごすごと引き上げ


帰りは 6年前まで仕事で毎日往来していた魚町を通った

009_3
022_3

荒れた土地や建物は 新しい会社や工場に建て替えられ

活気が戻ってきている様子が見てとれた


それでも復興はまだまだ半ばこれからです

あと何年かかるでしょう


若い力に期待するだけで力にはなれないけれど

気持ちだけでも 念に力入れて応援します!


★゜・。。・゜゜・。。・゜


母を見舞い 帰り道

実家近くにある 蔵しっくパーク に立ち寄った

012
022_2
005
優しく華やいで お雛様って いいものです

祝えなかった子供の頃の憧れでした

« 春 来 | トップページ | お返し »

「気まぐれ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1295869/59032881

この記事へのトラックバック一覧です: 復興のつち音:

« 春 来 | トップページ | お返し »